Archive | November, 2012

東武動物公園の飼育係が『アニマルリゾート

26 Nov

マーベラスエンターテイメントは、5月19日に発売する3DS用ソフト『アニマルリゾート 動物園をつくろう!!』の公式サイトを更新した. 本作は、祖父から受け継いだ動物園を、元の活気ある姿に戻すことが目的の動物園ライフゲーム. プレイヤーは、100種類以上の動物たちとコミュニケーションを取りながら、動物園に訪れる観客の数を増やしていくことになる. 公式サイトのムービーページに、本作とコラボレーションしている東武動物公園の飼育係による体験映像が追加された. ホワイトタイガー、ライオン、ゾウの飼育係が出演し、それぞれの担当と同じ動物の写真撮影やエサやりなどに挑戦している. ホワイトタイガー、ライオン、アフリカゾウの体験を、実際の飼育係が行う映像. リアルな動きに、飼育係も驚いてしまう!? 公式サイトのシステムページでは、アニマルベンダーとエリアの拡張についての情報が登場. 観客数に応じて手に入れたアニマルポイントを使って動物を増やしたり、動物園を大きくしたりしていこう. asahi.com(朝日新聞社): イン

2011年下半期の本.

26 Nov

さて、本日は朝より鴨川に来ております. 「鴨川シーワールドのシャチが観客数十人を無差別に攻撃! 」 (笑). 午後には帰ります. 本当は 鴨川シーワルド さん寄って帰りたかったんだけどなあ. ここだけみたいですよ. 日本でシャチ産ませて育ててショー魅せていただけるの. さて、本題です. この下半期、小生はどんな本を読んだのか、振りかえってみたいと思います. まずは、やはりというか、トーゼンというか、三谷幸喜監督が面白かったです. 大河も書いて、映画も5作目. 脂の乗り切った三谷監督ですが、一番面白かったのが下記本でした. 「ムカつく二人」 学年がひとつだけ上の清水ミチコさんに対する、 「あなたと一緒にしないでください. 」 「ホントこの人は土食う話好きだな. 人間、土食いはじめたら終わりだと思うんですけどね. 」 「人の話聞いてますかホントに? だから言ったじゃないですか! 」 等、キレキレで突っ込みまくる彼は本当に面白い! 頭の回転の速さ、鋭さが、この人はしゃべらせてみたら本当にすごかった、という一品です. 眠れぬ夜に、私を助けてくれた本でもあります. さて、そしてもうおひとり、本年ハマったのは. 切込隊長~改め、 やまもといちろう先生 その人でありますね. 小生は ひろゆきさん の「頭はいいけど嫌なガキ」というキャラ設定に長い間なじめず、苦しんだ時期が在ったのだが、やまもとさんの「頭がキレて攻撃的なノリ」はすんなり受け入れることができる. 嘘の無い意見展開と、人を小馬鹿にしつつも 「文句あればいつでも勝負してやっかんな. 」 的気概と男くささ、そんな、男をあこがれさせる何かが、この人の文章にはある. 「投資情報のカラクリ」 今年、声に出して笑ってしまった本です. これは面白かった. タメにもなる. さて、そしてもうおひとかた. 小生もキライだったかもしれないのだが、 「Chikirin」(ちきりん)女史 そのひとであります. 「ふつうのヒト」(これが凄いんだけども)が、なーに学校のセンセみたいなこと言いやがってうっせーんだよ的な. 彼女の意見がどんなに正しく間違っていなくとも、これは性格もあるんだろうけれども、小生は、やっぱり長い間なじめなかった期間が在った. だが、やまもとさんがブログで絶賛をしており、彼女の本を手に取ってみて、彼女に対する誤解が解けました. 「ちきりんの 「自分の頭で」考えよう! 」 そおなんですよね. 多分題名とかタイトルがまた. . ちょっと教条的なんですよねいつも(笑). いやなんかナナメ上45度から来てるし、ぜったい読まねえとか思っていたのですが、苦い薬だと思って飲み始めたところ、これが意外に甘い薬で池上彰さん( 今年も年末は特番です )みたいに読めまして. ただ、やっぱり池上さんが偉大なのは、時事問題を「楽しく」教えてくれるところだったんだと思うんです. ただ、ちきりんさんは池上さんよりももっと「あたまのナカ」というか、日々の考え方や仕事の仕方のいろはというか、そういう「おばあちゃんの知恵袋の現代ビジネス版」的視点が心地よいのです. 彼女の本は、男子も女子も読めて良いのではないかとも思います. さて最後に. 今年読んだ本で、生涯忘れないのはこの1冊でしょう. 重かったです. 「原発ジプシー」 ・続出する「故障」「事故」 ・隠される労災 ・ケガした者は電力さんに謝れ ・闇に消される原発労働者たち ・帰らなかった青年 以上うろ覚えながら(誰かに貸出中です)、目次だけで身の毛もよだつスペクタクル. ※ 過去エントリー でも触れております. これがフィクションだったらこんなに怖い小説は無いですね. しかし、これらは残念ながら、フィクションではない. 地獄の蓋は未だ、開いたまんまなんだよな. そして、それに蓋するのはヘリコプターじゃなくて人間なんですよ. 生身の. 人間の使い捨ては許されるのか. 人間の使い捨ての定義とは何か. TPPの是非もいいけど、福島の農家、農地の問題はどうすべきなのか. 誰が働いて、だれが借金を払い、誰が国のしりぬぐいをしてゆくのか. 未来数百年に渡って、放射能汚染の十字架を背負ってゆくのはいったい誰なのか. そしてつまり今、おれたちがやるべきこと、やれることはなんなのか. 社会の問題を考えてゆく上でも、ネット情報やtvのニュースばかりではなくて、本からの知識も、自分のデータベースの中に、入れておく必要があると思う. お時間のできる、年末年始にでも、是非. asahi.com(朝日新聞社): イン

asahi.com(朝日新聞社): イン

22 Nov

講談社は6日、野球マンガ「巨人の星」をインドの人気スポーツ、クリケットに置き換えたアニメーションにリメークし、今秋から現地テレビ局で放映すると発表した. タイトルは「ライジング・スター(仮)」. 建設ラッシュに沸く巨大都市ムンバイを舞台に、貧しい主人公が努力してクリケットのスター選手になる成功物語. 骨格は、かつて日本の少年たちを熱狂させた「巨人の星」(梶原一騎原作)と同じだ. 制作を担当するのはアニメ制作会社のトムス・エンタテインメント. 1960~70年代に日本で放映されたアニメ「巨人の星」を担当した. 今回はインドのアニメ大手制作会社と組む. 今年は日印国交樹立60周年. 講談社は今後、アニメーションからのコミック本化、キャラクターグッズの商品化などにも取り組む予定. 「巨人の星」を皮切りに、経済成長が続き中間層が増加するインドで、本格的なコンテンツビジネスに乗り出す. (竹端直樹).

Hello world!

22 Nov

Welcome to WordPress.com! This is your very first post. Click the Edit link to modify or delete it, or start a new post. If you like, use this post to tell readers why you started this blog and what you plan to do with it.

Happy blogging!